新着情報

HOME > 新着情報 > リュウグウ模型を製作しました

リュウグウ模型を製作しました

JAXA相模原キャンパスで行われた、はやぶさ2の小惑星「リュウグウ」着陸に関する記者発表会にて、弊社が説明用の模型を製作しました。(その後は展示物になります)

JAXAが計測した3DデータをNC切削加工、FRP複製し、表面をリシン吹きし黒色塗装しました。
下の方は安定性が悪かったので切り離しました。展示時は全てを接合します。

縮尺450分の1
模型サイズ2m×2m×2m

製作にあたり、昨年12月パリでのジャポニズム2018作業メンバーでもある山下智明様にご協力いただきました。ありがとうございました。

 

新着情報メニュー

年別アーカイブ

代表:大道寺 覚Facebookページはこちら
災害ドローン救助隊DRONEBIRD

市民参加型の災害救援隊「ドローンバード」プロジェクト。災害発生時にドローンを飛ばして最新の地図を作成します。

動画

               
動画一覧

当社保有設備及び
3次元対応可能機器及びサービス

  • ■主な設備機械
    ・フジ産業社製CNCルーターFZ2500(3軸NC切削加工機)
    ・サワイリエンジニアリング社製SWM5(5軸NC切削加工機)
    ・ローランド社NCルーターMDX650:2台
    ・Zコーポレーション社製3Dプリンター650
    ・Tiertime社製3DプリンタUP BOX(ABS樹脂)2台
    ・ローランド社製カッティングマシンCAMM-1 SERVO GX-24
  • ■保有ソフト
    ・ISP社LANDFORMS
    ・未来システム工房社3DBASE
    ・未来システム工房社3DBOSS2
    ・CADソフトライノセラス
    ・エッジキャム社製edgecam
    ・マイクロメック社製ビジュアルミル(キャムソフト)
  • ■3次元対応可能機器及びサービス
    ・3Dスキャナ、3Dデジタイザ、ハンディスキャナー(近接~長距離計測)
    ・3D写真測量計測、UAVによる上空からの画像・動画撮影
    ・車搭載型カメラorレーザーによる計測、計測データ解析、画像解析
    ・モデリング、CG、シュミレーション等
詳細はこちら

販売品